ほこたてつうしん

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 中央フリーウェイ

連れの希望でここ半月くらい、朝はテレビを消して音楽を聴いている(今朝は荒井由美とマイブラだったよ)。みのさんや赤江アナや葉山アナのいない朝にはもう慣れたけど、ふと頭をよぎるのは意地悪なアイツの横顔(と笠井アナの愛想笑い)。口ではイヤだイヤだと言いながらも、毎朝アイツのイヤミと自慢話を聞くのが習慣になっていたから……。これって恋、なのかな。


今週読んだの。「フランケン・ふらん」は表紙はエロマンガみたいだけど、人体ぐちゃぐちゃ改造コメディだよ。伊藤潤二とかクトゥルフ神話とかドロヘドロとか好きなひとにオススメ。

少女マンガの感想いろいろ。ネタバレ注意!

月刊フラワーズ9月号 「風光る」渡辺多恵子
沖田先生の弱虫!なんという恋愛偏差値の低さ!モヤモヤしてるから剣まで冴えなくなってきてるし、ごはん食べようとしてフリーズしちゃうし、いいとこなし。あーあ、沖田先生、そこは立ち聞きしておこうよ。一方の神谷さんも以下のような思い込みがあるから気軽に動けないしなあ。

神谷さんの思い込み
自分の気持ち(女子として沖田先生が好き)がバレると、隊を追い出されてしまう
沖田先生の枷になりたくない
沖田先生は私を弟分として大切に思ってくれているが、女子としては好きではない(または恋に興味がない)

沖田先生の思い込み
恋に惑えば誠を貫けなくなる(やや解決済み?)
神谷さんは私を剣の師と仰いでくれているが、男子としては好きではない

これらの思い込みによってふたりともガチガチになってるから、どちらかが激情に駆られて思いのたけをぶつけるっていう展開は難しいのかしら。沖田先生渾身の壁ドンが見たいなー。神谷さん、別マとか読んで勉強して沖田先生を校舎裏か体育館裏か屋上に呼び出してほしいなー。それがダメならあとはもう斎藤先生の大人な行動に期待するしか!
でもね、わたしはこうやってヤキモキしてるのが楽しいから、ふたりにはまだまだ「両片思い」していてほしい。その一方で、沖田先生の残り少ない人生を思うと(あと2年もないよね?)、早く神谷さんと幸せになってほしいし。ああこのアンビバレントな欲望!

月刊フラワーズ9月号 「町でうわさの天狗の子」岩本ナオ
今月号は姫ちゃんの天狗の子としての自信がかっこ良かった。「このぐらいなら蒸発できるんだから」「一番簡単にあいつをやっつけるには雨雲も全部蒸発させちゃえばいいんだよね」って、なんか別のマンガ読んでるみたいだったよ。あの影と表情も気になる。天狗道に堕ちちゃうの?
それと笑ったのがホムセンに続く貝塚ブーム。やっぱり男子とは文化が違うよね。あと、ぼんやりボン九ラな九郎坊(鹿)と、姫ちゃんの掘り当ててしまった「貝」。
瞬ちゃんは今月も素敵だった。マディの美貌になびかない硬派なところと、弥太を放つところと、姫ちゃんを見守る真剣な眼差しにキュン。マディたちは修学旅行に向けて彼氏を探してるらしいから、籠絡されないように気をつけてほしいところ。

月刊フラワーズ9月号 「ファミレス☆ナイト」ねむようこ
健全な少年少女のための読みきりシリーズ。合コンを振り切って深夜のファミレスでレポートを書くアイコ。そこに恋のビッグウェーブが到来?というお話。男の子のキャラもそれぞれのオチもしっかりしてて、うまいなーって思った。絵柄も安定してるし可愛くて好き。わたしのお気に入りはもちろん黒髪短髪な厨房の子。「午前3時の無法地帯」「午前3時の危険地帯」「ペンとチョコレート」と連載ものも一通り読んだけど、ねむようこは短編がいいなー。

「ホタルノヒカリ」ひうらさとる 【全15巻】
ドラマ版が好きなので読んでみた。主人公は27歳独身の雨宮蛍。ひょんなことから(ひょんなことってなんだろうね)41歳の上司・高野誠一と同居することになるが、24歳の家具デザイナー・手嶋マコトにキスされて付き合うことに。普段、好き嫌いだけでどうにかなる高校生のマンガばっかり読んでるから、たまにこういうのを読むと大人の恋愛は結婚とか生活とかキャリアとかいろいろと複雑で面倒だなって思う。そして14巻から15巻にかけての流れが気に食わない。だって高野部長、48歳だよ!夜の生活がままならなくなっちゃうよ!もったいない。

「ナナコロビン」中原アヤ 【全3巻】
結婚式で新郎を強奪して姉と駆け落ちさせた菜子。新郎の弟・小夏と同じクラスになり、更には同居することになり……。さいきん同居マンガばっかり読んでる気がする。「ラブ★コン」以降の中原アヤ作品はなかなか長期連載につながらないなーと思っていたんだけど、このくらいの長さで笑わせて盛り上げてキュンとさせてまとめる力量はやっぱりすごいよね。「このふたりの物語をもうちょっと読みたかったな」くらいですっと引く鮮やかさ!

 | HOME | 

カレンダー

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の日記

カテゴリー

プロフィール

miyuki

ミユキ

「ほこたてつうしん」 は、任天堂とガンダムをこよなく愛するミユキの日記、だったのですが、さいきん山歩きと少女マンガのことが多いかもです。スヌーピー、ギズモ、クルテク、チェブラーシカ、犬や猫と遊ぶことも大好き。日記のタイトルはそのとき聴いていた音楽や読んでいた本から取っていて、本文とは無関係だったりします。メールはこちらまでお願いします。

RSSフィード

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。