ほこたてつうしん

 ノンセクト・ラジカル

「コクリコ坂から」、すごく良かった。ニッポン経済が上向きで人々が元気で、でも学生たちが体制への反逆心を燻らせていた混沌とした時代の空気が伝わってきた。爽やかな恋愛と学生運動ごっこ(目的は可愛いものだけど、ヒーローがアジったりヒロインがガリ版を削ったりしてる)に重きを置いて、原作を凡作足らしめていたメロドラマ部分をさらっと流したのが勝因か。あと、神美術!洋館+坂道+海でポニョを超えたと思う。横浜最高。料理の描写(ハムエッグ、たらこの入ったお弁当、あじフライ、コロッケ…)も相変わらず素敵。ゲド戦記はもう許した。
ところでなんかさいきん学生運動の映画が多い(「ノルウェイの森」、「マイ・バック・ページ」など)ような気がするんだけど、黒ヘルにゲバ棒がトレンドアイテムになったりするのかしら。

今日は台風だけどじゃがいもがないのでコロッケ断念。キーマカレーにする。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の日記

カテゴリー

プロフィール

miyuki

ミユキ

「ほこたてつうしん」 は、任天堂とガンダムをこよなく愛するミユキの日記、だったのですが、さいきん山歩きと少女マンガのことが多いかもです。スヌーピー、ギズモ、クルテク、チェブラーシカ、犬や猫と遊ぶことも大好き。日記のタイトルはそのとき聴いていた音楽や読んでいた本から取っていて、本文とは無関係だったりします。メールはこちらまでお願いします。

RSSフィード

広告