ほこたてつうしん

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 レベルXつうしん

昨日は東京都写真美術館の「テレビゲームの展覧会レベルX」に行ってきた。会場はオールドゲーマーとおしゃれカップルと家族連れがいい感じに混在。大スクリーンで遊べるゼビウス、製造最終日のファミコン工場ドキュメント、主要ゲーム機60台と1200タイトルのカセッツたちは圧巻!決して広くはない会場にゲームの歴史が詰め込まれていた。ゲーム&ウォッチとGBASPが並んでいるのを見て、20年そこそこでよくぞここまで進化したなあと感動したよ。宮ホンさんの手描きドット画や、田尻智さんのポケモン(カプセルモンスター)企画書なんてこういう機会でないと見られないよね。すごい。バルーンファイトやロードランナー、ウィザードリィを遊んだり、宮本茂・堀井雄二・中村光一・糸井重里・中裕司・小島秀夫・田尻智・杉森建のインタビューを眺めたりして楽しく過ごせた。展覧会は来年2月8日まで開催中なのでみなさんもぜひー。

↑左からレベルXのポスター(草野さん?)、会場で買った本2冊、渋谷ホットマリオ。

「ファミリーコンピュータ 1983-1994」 (東京都写真美術館)
「電視遊戯時代―テレビゲームの現在」 (テレビゲームミュージアムプロジェクト)
参考再掲:「ファミ・コンプリート」 (三才ブックス)
ファミリー コンピュータ (任天堂)
スーパーファミコン ジュニア (任天堂)
「ファミ通DVDビデオ ファミコン生誕20周年記念 ファミコンのビデオ」
「ファミ通DVDビデオ 『ゼルダのビデオ』 ゼルダのすべてを教えよう!」

家では目下「バテン・カイトス」に夢中なあたし。カードバトルなんだけど、リアルタイムで状況判断を求められる独特の緊張感が何ともいえず気持ちいいのだ。限られた時間の中で焦って効果のないカードを選んでピンチになったり、ターゲットを間違えて敵を回復しちゃったり。所持している時間や使用順序によって、カードが変化したり新しいカードができるのも面白い。「タケノコ」がいつの間にか「青竹」になってたり、「青竹」に「小刀」を使って「木くず」ができたりね。空に浮かんだ大陸、「こころの翼」を持つ人々、精霊憑きなどの世界観、どこか愛嬌のあるモンスターたちも好きだ。ゲームキューブにこういうオリジナルタイトルがどんどん増えればいいなあ。
BATEN KAITOS 攻略まとめサイト
バテンカイトス テンプレまとめサイト
バテン・カイトス [BATEN KAITOS] 終わらない翼と失われた海 情報サイト

セガ、サミー傘下に CSKが保有全株を譲渡
サミー、CSKから株式を取得し、セガの筆頭株主に
サミーセガ?サガ?ミガ?サミーガ?PSOはどうなっちゃうんだろう。

あきまんのところに、ロラン年賀状に続いて裸ソシエがっ!
あたしは画集を持ってるので無修正ソシエも見放題なのだ。

 | HOME | 

カレンダー

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の日記

カテゴリー

プロフィール

miyuki

ミユキ

「ほこたてつうしん」 は、任天堂とガンダムをこよなく愛するミユキの日記、だったのですが、さいきん山歩きと少女マンガのことが多いかもです。スヌーピー、ギズモ、クルテク、チェブラーシカ、犬や猫と遊ぶことも大好き。日記のタイトルはそのとき聴いていた音楽や読んでいた本から取っていて、本文とは無関係だったりします。メールはこちらまでお願いします。

RSSフィード

広告

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。